カナ・セミナー vol.10(2011年5月28日)


5月28日(日)、第10回カナ結婚セミナーが10周年ということで、堺福音教会を会場に開かれました。当日は、台風の影響で朝から激しい雨であり、大きな会場を満たして下さるかどうか心配でしたが、会場は何とか満たされ感謝でした。

セミナーでは、堺福音教会で結婚されたサイモン・真知シルバン夫妻とカナの会代表の土井夫妻の2組の証しがあり、これから結婚する方々の参考になったと思いました。

続いて枚方コミュニティチャペルの水野健先生からの結婚前のカウンセリングについてメッセージがありました。

 

<説教要約>

 

  1. たくさんのクリスチャンホームを作り、良い子を育て、地域に良い影響を与える事が大切です。
  2. 男女では、結婚について女性のほうが多く悩みを持っている人が多いので、結婚前カウンセリングを受けるのは良い事です。
  3. お互いをよく知り合うため、出来るだけ多く会う事です。
  4. なぜ、結婚するのか
    • 結婚生活のなかで成長していくためです
    • 結婚はお互いの成長のためのスタートです
  5. 結婚には十分の時間をかけることです。男性は急ぎ過ぎるし、女性はゆっくり進みます。
  6. 結婚は、一人のひとを幸せにするという幸せがあります。妥協しないで結婚を決めましょう。

先生は感情や脳、話す事、聞く事などから男女の違いを例に挙げながら多く話をされ、結婚するための良い準備の参考になりました。また、メッセージのあとのティータイムも水野先生が個人的にカウンセリングもゆっくりして下さり、感謝の時が持てました。このセミナーを導いて下さった主に全て感謝します。

 

出席者44名(13教会より)