カナ・パーティ vol.12 レポート


 

9月27日(土)、大阪クリスチャンセンターにて

第12回カナ・パーティを開催いたしました。

 

ご参加くださった皆様は、関西近辺にお住まいの方が主でしたが、

静岡や岡山などからおいでくださった方もおられました。

 

代表の土井の挨拶、お祈りと賛美から始まり、

昨年挙式を挙げられたE兄姉のお証をお聞きしました。

E兄姉は前々回のカナ・パーティで出会われました。

勇気をだして連絡先を交換なさって、後日お会いになられたときのこと、

信仰を励ましあえる相手であることを感じ、

主の導きを感じられたときのことなどを、

兄弟の立場、また姉妹の立場からそれぞれ詳細にお証くださり、

ご参加の皆様には具体的な励ましの内容であったのではないかと思います。

 

自己紹介の1分スピーチの後、

今回は初めての試みとして、一対一で、

ご参加の皆様がお話できる時間をとりました。

少し緊張しておられる方もおられましたが、

特に女性の皆様がよい笑顔でお話されているのが印象的でした。

ただ、お一人様につき1分づつしかお時間がありませんでしたので、

かなりせわしなくなってしまいました。

 

その後、フリートークとお茶&スイーツの時間をはさみ、

「最近食べた一番おいしかったものは何ですか」

「聖書の人物の誰かになれるなら、誰になって何をしたいですか」

などのお題にそって、テーブルごとでお話いただく、

グループトークタイムを持ちました。

 

最後にもうしばらく、連絡先などを自由に交換していただくための

フリータイムをもち、

賛美と祈りをもってパーティを終了いたしました。

 

ご参加くださった皆様のほとんどが、

その後の二次会に行かれたとそうです。

また、数組の方がその後も個人的に連絡をとったりお会いになられ、

お祈りのうちにご交際の導きをもとめておられることをお聞きしています。

主に感謝と栄光をお返しいたします!