第9回カナパーティ レポート


第9回カナパーティ レポート

 

梅雨の最中にもかかわらず、お天気にも恵まれて6月23日カナパーティが大阪クリスチャンセンターで開かれました。

メッセンジャーに、枚方コミュニティーチャーチの牧師でまた近放伝では結婚のお世話もしておられる水野健先生をお迎えして、少しの緊張と期待をもって始まりました。

まず最初に出席者全員立ち上がってお互いを歓迎し合い、雰囲気が和らいだところで、カナの会代表の土井姉の挨拶、お祈り、賛美、水野先生のショートメッセージへと進みました。

 

<メッセージ要約>

 

◎ なぜ結婚するのか。どういう結婚をしたいと思うのか

 

聖書箇所 エペソ5:22~25 コリント1 13:4~8

 

目的 家庭を持つ事によってお互いが成長する事である

お互いを幸せにすることである

 

妻達よ主に従うように自分の夫に従いなさい→夫は妻の頭。妻は夫の良い所を探して尊敬しなさい。

夫達よキリストの愛をもって愛し養い育てなさい→怒りを遅くして忍耐する。

 

家庭に問題が起きるとそれが成長する機会に変えられることが多い。

自分と一緒に家庭で成長して歩んでくれる人を探すことが大切である。

お互いの良い点を発見して、認め合う謙遜さが大切。

相手を喜ばせる事に幸いを見いだせる家庭を作る。

 

メッセージのあとは自己アピールタイム、東京、岐阜からの出席者もあって驚いていました。

その後はケーキとコーヒー、紅茶を頂きながらのフリートキング・楽しそうに皆さんお話が弾んでおられました。

時間になりそれぞれの席について頂き、賛美して水野先生の祝祷をもってパーティを平和と祝福の内に終えることができました。

二次会に行かれた方もおられたようです。

パーティの準備段階から終わりまで導き助けてくださった主に栄光をお返しします。

 

カナの会スタッフ F